大阪で『交通事故』に強い弁護士

交通事故被害相談@大阪

Q&A

弁護士は交通事故の治療中にどんなサポートをしてくれますか?

  • 文責:所長 弁護士 大澤耕平
  • 最終更新日:2021年5月7日

1 弁護士のサポート内容が分からず不安

交通事故の被害に遭われた場合に,弁護士への相談・依頼を考える方も多くいらっしゃると思います。

弁護士は,裁判はもちろん,その他にも,様々な点で交通事故の被害に遭われた方のサポートを行います。

しかし,弁護士が行うサポートの内容が,具体的に分からないため,弁護士に相談することに不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

今回は,弁護士が通院中にどのようなサポートをしてくれるのかご説明します。

2 弁護士が相手方保険会社との交渉を代行する

弁護士のサポートの中で,特に重要なものとして,相手方との交渉の代行があげられます。

治療中の段階から,相手方の保険会社との交渉を弁護士に任せることで,安心して治療に専念することができます。

弁護士が代理人として事件の依頼を受け,今後の交渉の窓口となるため,被害者の方は,煩わしい保険会社との交渉から解放され,安心して治療を受けることができます。

3 交通事故の調査

交通事故においては,事故態様や,過失割合が重要なポイントになります。

そこで,相談を受けた弁護士は,警察や検察が作成した事件記録を取り寄せるなどして,相手方との交渉を有利に進めるための資料を集め,今後の見通しを立てます。

被害者の方が,自らこれらの作業を行うことは非常に煩わしいものであり,心労重なるものでもあります。

弁護士がこれらの点をサポートすることで,被害者の方は安心して治療に専念することができます。

4 治療や検査のアドバイス

交通事故の被害に遭われた方は,病院などに通院することになります。

しかし,その治療が,本当に自身の治療に有効なのかが分からないまま,通院をされている方もいらっしゃいます。

後になって,実は治療に有効なものではなかったとして治療費が補填されないといったケースも散見されます。

経験豊富な弁護士であれば,これまでの自身の経験のもと,治療内容や必要な検査が行われているか適切に確認することもできるでしょう。

5 ご相談は弁護士法人心へ

交通事故に遭った場合に,治療中の段階から弁護士がサポートできることは多くあります。

ただ,交通事故の経験が多くない弁護士ですと,適切なサポートを行えないという場合も考えられます。

弁護士法人心は,数多くの交通事故案件を取り扱っており,交通事故を集中的に取り扱う弁護士がしっかりと対応させていただきます。

大阪にお住まいで,交通事故に関する弁護士への相談をお考えの方は,弁護士法人心にご相談ください。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ